格安新幹線のプラン別割引の活用方法

格安新幹線を利用する方法は、色々あります。
まず一つは、割引の活用です。往復割引、学生割引、乗継割引、団体割引、障害者割引があります。
併用できる割引もありますから、これらをうまく組み合わせると料金は安く利用できます。が、それぞれ一定の条件を満たさなければ利用はできませんので注意が必要です。
参考までに学割と往復割引を併用すると約28パーセントの割引となり、かなり安く利用できます。

また、宿泊を伴う旅行なら新幹線ホテルパックの中でも、特に格安なのが「日本旅行の新幹線及び宿泊セットプラン」です。
1人で利用できる区間も多く、2人以上の旅行費用は抜群に格安となっております。
宿泊を伴う新幹線旅行なら、まずこのパックの料金を確認して下さい。

自由席の利用も一つの方法です。
自由席は指定席より安いのは当たり前ですが、大人分には大して安くはありません。ところが、小学生未満の幼児の場合、指定席は子供料金ですが、自由席なら料金は無料です。
小さい子どもさんとの家族旅行では、自由席を活用すると旅行費用が抑えられます。

JR東海、西日本、九州では、「お得なきっぷ」「トクトクきっぷ」「おトクな割引きっぷ」等の割引きっぷも販売しております。
利用区間や販売期間など制限はありますが、乗車する区間に設定があれば安い料金で格安新幹線を利用できます。愛媛県行ってみない?